長距離運転の後には腰痛が辛い

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、腰痛で30代の男性が整体に来られました。

「一日中、運転すると腰が痛くて。」

長距離を移動するトラックドライバーさん。

最近、腰が痛い時が多く、運転中には骨盤ベルトをしていると。

車の乗り降りが辛いようです。

整体前の検査では、

・身体を反ると腰に痛み
・仰向けでの脚上げテストで腰に痛み

運転、配送、トラック、腰痛、肩こり、居眠り

全身の関節と筋肉の状態を確認。

背中から腰まわりの筋肉が、強く張ってパンパンに。

更に、股関節の動きが非常に硬く、可動範囲がとても狭い状態。

特に、後ろに反る動きは、ほとんど出来ない。

ここまで硬くなってしまっているのは、中々見ることは出来ません。

股関節、お尻などの周辺筋肉を矯正し、動きを広げる。

身体の曲げ伸ばしに重要な部分、骨盤のバランスを整えました。

整体後の検査では、

「腰が反れるようになりました。痛みもない。」

しかし、脚上げテストでは、まだ痛みが出ていました。

やはり股関節の影響が、強いようです。

今後も症状の変化に注意して、股関節を中心にケアしていきたいですね。

長距離運転の後には腰痛が辛い方へ

骨盤・腰の整体

【今日の一句】

ドライブは 休み休みで 腰守る

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.