ギックリ腰、いつもより酷い、筋膜・靭帯怪我

元気ですか? 川越駅近、西口の「おしだ整体院」

スポーツコンディショニングトレーナーの押田です。

あっ、腰が・・・。

ギックリ腰。

何かの拍子に、腰に激痛。

そんな経験ありませんか?

先日、40代の男性がギックリ腰で整体に来られました。

「4日前にぎっくり腰になったんですが、今回は酷いんです。」

ギックリ腰、腰痛、腰の痛み

今までに、何度も経験しているぎっくり腰。

3日ぐらい経てば、動けていたそうです。

しかし、今回はまだ動けない。

椅子に座っているのが、一番楽だそうです。

動作テストでは、

・前後に身体を曲げられない
・右に振り返ると痛い
・脚上げテスト(SLR)左足痛みで出来ない

などなど、

SLRテスト、脚上げテスト検査

ぎっくり腰は、筋肉を覆う膜や靭帯などが損傷、怪我を負っている状態。

腰部の動きには、かなりの制限がありました。

整体では、腰への負担を軽減するために、

脚など、腰以外の動きを良く整体します。

すると、腰への負担は軽減。

傷口の修復が、順調に促進されるのです。

整体後の検査では、前屈の動きが少し広がりました。

「腰の制限が少し取れました。」

今後の整体、生活上の注意点。

腰を固定するベルトをしていたので、

着け方、利用法をアドバイスしました。

今後は、焦らず、しっかりとケアしていけたらと思います。

ぎっくり腰に注意!

股、膝、脚の整体

【今日の川柳】

怪我を負い 時間がかかる ギックリだ

川越駅近でクチコミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.