腰、もも裏、脛が歩くと痛い、再発か?

川越駅西口、徒歩4分。おしだ整体院

元気ですか? (^o^)/

スポーツコンディショニングトレーナーの押田です。

先日、50代の男性が整体に来られました。

「先月から、腰から脚にかけて痛みが出て。」

歩いていると、だんだん腰、もも、脛のあたりに痛みが。

1年前にも、腰、ももに痛みが出たそうですが、

3日月ぐらいで落ち着いたそうです。

今回は、脛まで痛みが出ています。

再発の可能性は高いです。

腰痛、腰が痛い

整体前の動作テストでは、

・前屈で少し腰に痛み

動作では、あまり痛みが出ていませんでした。

全身の関節、筋肉の動きを調整。

整体後、気になった動きをチェック。

可動範囲は広がって、

「前屈の痛みは取れました。」

主な症状の

・しばらく歩くと腰痛が出る

「しばらく?」

とは、どれくらいなのか?

次回までに確認しておいてもらう事にしました。

・腰椎椎間板ヘルニア
・脊柱管狭窄症

気になる病気もあるので、

今後も、しっかりとしたケアが必要になります。

Walking、歩く、健康

似たような症状で、重篤な例があります。

・100mを休まず歩く事が出来ない

100m歩く間に、痛みがひどくなり、

立ち止まって休み、しばらくすると歩ける。

これをくり返します。

このような症状は、非常に危険な状態です。

すぐに、病院、整形外科等で、検査を受けて下さい。

最悪の場合、手術の可能性も高いので。

腰、脚の痛み・痺れにお悩みの方へ

問診、説明、カウンセリング

【今日の川柳】

しっかりと ケアで再発 予防しよ

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.