PNF運動で肩の力みを取る

こんにちわ。川越駅のおしだ整体院、院長の押田です。

「肩から背中にかけての凝りや張りがひどい。」という40代の男性が整体を受けに来て下さいました。

デスクワークと車での移動が、お仕事では多いようです。

マッサージや整体にいくと、肩や背中が軽くなるが、数日すると、また凝りや張りがひどくなるということでした。

整体前の動的な検査では、肩・背中に限らず、脚の張りもひどくなっていました。

そして気になった事が、部分的な動きの検査の時に、過度に力が入り緊張が強く出てしまっていました。

本人曰く。

いつも、整体やマッサージに行くと、「力を抜いて下さい。」と言われるんです。

・力を入れているつもりは全くないのに、力が入っている。

自分では分からない「力が入っている」感覚。

デスクワークをする職場では良く見かけるシーンですが、同僚の方が、パソコンのキーボードを打つ姿を見て、「肩が挙がり、力が入っているな~。」なんて思った事はないですか?

このような過度の緊張状態を、リラックスした状態に変えるためにお勧めなのが、「PNF運動療法」です。

PNFは、「固有受容性神経・筋促通法」で、人間本来の動作、対角螺旋運動を利用したリハビリ運動です。

PNF療法をおこなうことで、神経・筋力・関節可動域を向上させる効果があります。

今回のような「力が抜けない。」という方の場合、PNF運動を行う事で、筋肉への「ON/OFF」の脳指令が安定してできるようになります。

結果、余計な力が抜けるようになり、肩や背中の張りや凝りの根本的な解消につながっていくのです。

おしだ整体院、肩のPNF運動療法注:写真はご本人ではありません。

今回、整体に来て頂いた男性も、整体でのPNF運動で背中の張りがとても楽になったとおっしゃっていました。

今後も継続して整体・PNF運動療法をおこなえば、今まで感じていなかった「過度の緊張」がなくなり、肩や背中の凝りや張り感が、根本的に解消して軽くなって行きますね。

「力を抜いて下さい!」あなたは言われたことないですか?

PNF運動でコンディショニングしたい方へ

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.