膝の手術、リハビリ、トレーニング、酸素ボックス

川越駅スポーツ整体、高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。
 

スキー競技での怪我。

膝の前十字靱帯断裂。(ACL)

再建手術を終えた40代の女性、リハビリトレーニングを頑張っています。

当院でもパーソナルトレーニング。

一年以上経った今、

「スキーでの膝の不安がかなり取れました。」

レッグエクステンション、トレーニング

今は、スキーのトレーニングもこなし、実戦での不安要素を確認。

今後も、フィジカルコンディションアップにアドバイス続けていけたらと思います。

パーソナルトレーニング後には、いつも高気圧酸素ボックスで疲労回復。

良いトレーニングをするには、疲労回復は欠かせませんね。

高気圧酸素ボックスと健康 Q&A

高気圧酸素BOX川越市

【今日の川柳】

リハビリを 頑張る人に アドバイス

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.