痛みで歩く事も出来ない腰椎椎間板ヘルニア

川越駅スポーツ整体、高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。
 

腰の椎間板ヘルニア。

辛い腰痛。

脚の痺れ。

ひどくなると、痛みで歩く事も出来なくなります。

手術をしなくていけない方も、少なくありません。

医学の進歩で、難しい手術ではないとはいえ、なるべくなら避けたいですよね。

そんな椎間板ヘルニア。

身体の硬い方は、特に注意が必要です。

前屈、柔軟性、硬い、ヘルニア

身体の硬い方は、関節など動きの集中する部分が、いつも同じ。

同じ部分への負担が、多くなっています。

使用頻度が高くなることで、トラブル発生の原因になりやすいです。

・腰が疲れやすい
・腰に違和感がある
・すぐ腰が痛くなる

予防のためには、硬さの軽減が必須です。

デスクワークなど、同じ姿勢での仕事が多い方。

プライベートな時間は、まず、身体を良く動かしておきましょう。

腰のケアをお考えの方は、お気軽にご相談下さい。

身体が硬い人は、腰の痛みに注意。

SLRテスト、脚上げテスト検査

【今日の川柳】

良い動き 幅の広さと 弾力感

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.