自転車競技の疲労を超回復

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、自転車競技をしている学生さんが、高気圧酸素ボックスを利用されました。

「自転車の大会前に疲れを取りたくて。」

競技では、長い距離を走るロードレースやトラックを周回するスプリントレースに参加。

脚周りの疲労はもちろんですが、レースが終わると全身筋肉痛になるそうです。

レースが終わると、だいだい疲れてバタンきゅー。

寝てしまうそうです。

相当な疲れでしょう。

自転車、ロードレース、トラック、スプリント、競技、レース

大会が続くようで、身体のケアはとても大切ですね。

今回、友人に勧められて高気圧酸素カプセルに。

高気圧酸素60分間。

ゆっくり身体を休めてもらいました。

スポーツでの疲労はもちろんの事、仕事でたまった疲れ解消にもとても役立つ高気圧酸素ボックス。

利用後には、

「身体がスッキリした感じがします。」

今後もレース、トレーニングは続いていきます。

コンディショニングの一つに、高気圧酸素ボックスが役に立てればと思います。

Kさん、レース頑張って下さい!

スポーツでの疲労を調回復したい方へ

高気圧酸素カプセル、ボックスタイプ、O2

【今日の一句】

大会で ペダル全開 疲れすぎ 

東武東上線 川越駅 西口近くでクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.