クライミングの疲れが抜けない

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、倦怠感で30代の男性が整体に来られました。

「最近、身体の疲れが抜けないんですよね。」

一年前からクライミングに初めた。(クライミング:自分の力で壁をよじ登るスポーツ。)

現在は、ドハマりしているそうです。

週に何度もトレーニング。

本人も

「やり過ぎかも?(笑)」

とにかく楽しんでいるようで、

「コンディションを上げ、クライミングが上手になりたい。」

素晴らしいです!

整体前の検査では、

・肩甲骨まわりの突っ張り感
・振り返ると背中が張る

動作テストで全体的に硬さが出ていました。

クライミング、ボルダリング、クライマー、登る

全身の関節と筋肉の状態を確認。

首から肩、腕にかけて凝りが強い。

背中、腰、背骨まわりの筋肉の張り。

太ももの筋肉もパンパンで、股関節の動きに伸びが無くなっていました。

脛の筋肉は、最近よくツルそうです。

筋肉の緊張が強い為、整体とPNF運動で全身のバランスを整えていきました。(PNF:固有受容性 神経・筋促通法)

整体後の検査では、

「あっ、肩が軽くなった。伸びやすいです。」

整体前よりも、表情が明るくなりました。

日頃から、身体を良く動かしているので、身体の反応がとても良かったです。

今回は、かなり疲れが溜まってしまいました。

トレーニングを頑張ったら、それと同じぐらい、疲れを取るケアの時間を取りたい。

次のクライミングを楽しむ為に、コンディショニングを大切にしたい。

身体をリセットすると、運動パフォーマンスは更に向上しますからね。

今後も、クライミングのパフォーマンスアップに、全力サポートしていきますよ。

クライミングの疲れが抜けない方へ

おしだ整体院、股関節の整体

【今日の一言】

楽しくて ハマっちゃった!

東武東上線 川越駅 西口近くでクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

このページの一番上に戻る

 


, , , ,

Comments are closed.