あなたの腰痛、痛みで曲がらないですか?

こんにちわ。川越駅のおしだ整体院、院長の押田です。

「腰が痛くて、かがめない。前に曲げられない。」

整体に来られた方は、30代の女性でした。

写真の方ではありませんが、同じぐらいしか前屈が出来ません。

腰の痛みが、3か月前からあったそうです。

徐々に、症状が悪くなり、腰を曲げることが出来なくなったそうです。

おしだ整体院、体前屈検査

整体をしてみると、腰を曲げるのが少し楽になりました。

まだ、痛みはある状態です。

実は、最近、ももに痺れも出ていました。

ご本人も、症状の悪化が気になっていたので、病院での検査を勧めました。

後日、整体に来られた時に検査結果を聞きました。(レントゲン・MRI検査)

「腰椎椎間板ヘルニア」

現状では、手術の必要性はないので、様子をみることになりました。

経過観察です。

腰椎椎間板ヘルニア模型

病院では、医療器械で腰の牽引をする治療をおこないます。

私も経験がありますが、器械を使った牽引は、アプローチが非常にアバウトです。

その方の状態に合わせておこなう、整体の方が断然効果があります。

椎間板ヘルニアの方は、普段の動きで腰への負担が大きいです。

脚の動きが硬く(悪い)、脚を動かさずに上体ばかりを使っているのです。

この身体の動きのバランスを整えることが、椎間板ヘルニアの痛み・痺れを解消の近道なのです。

この方にも、現状と今後の整体の説明をさせて頂きました。

現在、週に2回、整体を受けて頂いております。

腰・首の椎間板ヘルニアの診断を受けたという方。

お早めに、身体を整えていきましょう!

椎間板ヘルニアの診断を受けたという方方へ

おしだ整体院、股の整体

【今日の川柳】

ヘルニアに 細かな調整 必要だ

東武東上線 川越駅 西口でクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.