首の痛み、下を向くと痛いんです。

おはようございます。川越駅近、西口の「おしだ整体院」

スポーツコンディショニングトレーナーの押田です。

先日のレスリング合宿で、1人の選手が、

「下を向くと、首が痛いんです。」

高校生の時には、柔道をしていたそうで、

首の痛みは、その頃から痛くなっていたそうです。

整体テスト 首、屈曲

頸椎の屈曲テストでは、顎が胸に着きません。

(口を閉じ、顎が胸に着くか?)

可動範囲が、とても狭い状態です。

レスリングのような、相手との接触のある競技では、

首のトラブルは、非常に危険です。

ハードなトレーニング後のコンディショニングだったので、

全身の筋肉はパンパンに張っていました。

全身の疲労回復、関節の動きを調整。

首、胸、腰の背骨のバランスを調整しました。

おしだ整体院、首の整体

「先生、首の痛みがないです。」

しかし、首の可動範囲は、まだまだ回復していません。

今後も、しっかりと身体のケアをして

レスリングを頑張ってほしいものです。

フィジカルコンディショニングを始めたい方へ

塩ノ又、日大桜花レスリング道場

【今日の川柳】

可動域 狭い首には ご用心

川越市おすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.