腰が痛くて前に曲げられない

こんにちわ。川越駅のおしだ整体院、院長の押田です。

あなたの腰の痛みは、こんな時に出ていませんか?

・顔を洗う時
・トイレに座る時
・掃除機をかけている時

いずれも、前かがみの姿勢になる時に、腰が痛い!

このようなケースで腰痛を感じている方。

原因の1つに、腰椎(背骨)と仙骨(背骨・骨盤部をつなぐ骨)の関節部である「腰仙関節」のトラブルがあります。

・立位体前屈で、腰が痛い
・いつもより、体前屈が曲がらない

関節機能不全で、滑らかに可動していない。

腰椎下部への掛かり過ぎる負担で、関節炎(炎症)が起きている。

腰仙関節、骨格模型、背部からの図

ちなみに、背骨沿い、お尻の上あたり(腰仙関節)に痛みを感じている方の場合、ももの筋肉(背面)、ハムストリングスが硬く、縮んでしまっている人が多いです。

ハムストリングスの伸びずらさが、骨盤の動きを過剰にしてしまうのです。

腰痛の根本的な原因は、腰以外にあると言っても過言ではありません。

原因が分からない、腰の痛みに悩むアナタ。

全身の関節の動きを早めに確認しておきましょう!

おしだ整体院、体前屈検査

腰が痛くて前に曲げられない方へ

東武東上線 川越駅 西口でクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.