あなたの腰痛は身体を反ると痛いですか?

こんにちわ。川越駅のおしだ整体院、院長の押田です。

・転倒して、腰を強く打った。
・運動で、腰をひねった。
・ぎっくり腰になった。

このような経験をしてから、もう1、2か月が過ぎているのに、腰の痛みが変わらない。

また、特に腰を痛めた原因が思いつかないが、ずっと、腰の痛みが引かずに困っている。

そんな状態が続いているというアナタは、どんな動き・動作で腰が痛みますか?

先日、腰痛で整体に来られた30代の男性は、身体を後に反ると、腰に痛みが出ていました。

腰の部分の背骨。腰椎の過伸展(反り過ぎ)が腰痛の要因となっていました。

この腰椎の反り過ぎる症状。

実は、脚の関節の動きの悪さ。

ももやふくらはぎの筋肉の短縮(伸びずらさ)が根本的な原因なんです。

腰痛検査、伸展時

腰に痛みが出ている、腰痛に悩む多くの方が、腰部に問題があるわけではなく、脚の方に不具合が起きている事が非常に多いのです。

腰のケアばかりして、脚のケアをおこたると、腰痛の根本的な原因の解決になりません。

長い間、腰の痛みが良くならないという方は、早めに脚のケアもしておきましょう。

ちなみに、ももの前側の筋肉が伸びずらいと、正座の姿勢から上体を後に倒した時に、腰がすごく反ってしまいます。

この動作が苦手な方は、腰が反りやすいので気をつけましょうね。

大腿ストレッチ 腰が反る

腰の痛みで反れない方へ

東武東上線 川越駅 西口でクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.