首痛、腕の痺れ、神経圧迫

川越駅スポーツ整体。高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、首痛で60代の男性が整体に来られました。

「2か月前から、腕に痺れを感じて、最近では首が痛くなっているんです。」

以前も数回、酷い首痛を経験されている方。

整体前の検査では、

・上を向くと首に痛み
・振り向くと首に痛み
・上向きの姿勢を保持すると腕の痺れが増す

首の骨、関節の動きにより(頸椎)、神経の圧迫症状がみられました。

全身の関節、筋肉の動きを確認し、整体。

すると、脚関節、特に股が非常動きが悪くなっていました。

更に、首から腰の背骨の動きも良くありませんでした。

整体後には、

「さっきよりも首が軽く動くようになりました。」

首の動き、可動範囲を広がりましたが、姿勢の保持による腕の痺れは出ていました。

今後も、整体で動きのバランスを整える事が大切。

しっかりと身体のケアをお手伝いが出来ればと思います。

腕の痺れにお悩みの方へ

おしだ整体院、首の整体

【今日の川柳】

首曲げて 痺れが出たら 注意報

2015川越わくわく商品券

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.