走る、ランニング、競技、ふくらはぎ痛

川越市スポーツ整体、高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、ふくらはぎの痛みで20代の男性が整体に来られました。

「ランニングするとふくらはぎが痛いんです。」

陸上競技をするからで、1500mm走をしているということでした。

1年前ぐらいから気になっていました。

症状は悪化していないものの、良くなっている感じはないそうです。

最近は、ふくらはぎをかばってしまい、競技もおもっきり出来ていないそうです。

腓腹筋、ヒラメ筋、ふくらはぎ

整体前の検査では、

・つま先立ち運動で左右ふくらはぎに痛み
・ふくらはぎを伸ばすと痛み(ストレッチ)
・身体を反ると腰に痛み(立位から)

全身の関節、筋肉の状態を確認し、整体。

ふくらはぎの症状を確認しながら矯正、リハビリ運動。

すると骨盤の動きで、症状に微妙な違いが出ていました。

骨盤の調整を何度か繰り返し、ふくらはぎの痛みが少ない所に。

「今が一番ふくらはぎが楽です。」

まだ痛みはありますが、筋力検査などをしても症状が軽くなりました。

今後は、腰、骨盤の不安定さを解消するのが大切です。

おもっきり走れるように、しっかりとケアして行きたいと思います。

フィジカルコンディショニングを始めたい方へ

run、走る、短距離走,長距離

【今日の川柳】

おもっきり 走るためにも 整えよう

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.