首や腰の椎間板ヘルニア

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

◆椎間板ヘルニア。

多くの方が耳にした事のある背骨のトラブルです。

首や腰部に多く発生して、痛みや痺れの症状が出ます。

症状が悪化すれば、麻痺する事もあるので手術が必要なケースも多いです。

そんな椎間板ヘルニア。

20年前は、レントゲンやMRI、CTなどの画像診断で発見されると、

「手術しましょう。」

すぐに日程を相談して手術をおこなっていました。

しかし、手術が成功しても症状である痛みや痺れが消えないケースがありました。

その事を踏まえ、研究・経過観察など医学が更に進歩した現在。

椎間板ヘルニア ⇒ すぐに手術?

ということは少なくなりました。

腰椎椎間板ヘルニア、MRI画像コピー

しかし、下記のケースなどは違います。

・生活を送るのが困難な痛み
・腕や脚の筋力低下・麻痺
・排尿・排便のコントロール出来ない

重篤な症状があれば、医師に診断の元すぐに手術が必要な事もあります。

我慢強い。痛みに強い方。

絶対に無理しないで、医師の診断を受けて下さい。

椎間板ヘルニアの診断を受けた方でも、手術をせずに整体ケアが有効な方も多くいます。

首痛、腰痛や痺れが心配という方。

お気軽にご相談下さいね。

椎間板ヘルニアが心配な方へ

おしだ整体院、脚の整体

【今日の川柳】

トラブルが 背骨に出ると 大変です

★2016年度 わくわく川越商品券が使えます!平成28年度 わくわく川越商品券

おしだ整体院
(オシダ フィジカルコンディショニング Oshida Physical Conditioning)
押田 毅(プロフィール)整体師、スポーツトレーナー

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

お客様の声 メニュー料金 よくある質問 アクセス メール予約

★高気圧酸素カプセル(ボックスタイプ)
高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

 

※電話から離れていた。外出・移動中、セミナー参加など、電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.