早朝の野球で腰が痛くなった

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、腰痛で40代の男性が整体に来られました。

「週末に野球をした後に腰が痛くなって。」

休日に友人と草野球を楽しんでいるそうです。

今月になって、野球が終わると腰が痛い。

以前はそれほど感じなかったそうです。

整体前の検査では。

・身体を捻ると腰が痛い(回旋)
・身体を横に曲げると腰が痛い(側屈)

体前屈は非常に硬く、柔軟運動は昔から苦手なようでした。

野球、打つ、バッティング

全身の関節、筋肉の状態を確認。

股関節の動き、周辺の筋肉の凝り張りが強く出ていました。

身体の硬さもあり、全体的に筋肉の硬さもみられました。

随分と疲れもたまってしまっているようです。

関節、筋肉の動きを広げ、全身を整体。

「捻るのが楽になりました。」

野球やゴルフなどのスイングで、腰が痛くなる方。

多くの方は、股関節の動きが影響しています。

捻る・振りむく動作は、股関節の動きが大切です。

週末、運動を楽しんでいるアナタ。

体調を整えて、元気に楽しくプレーをしましょう。

野球やゴルフのスイングで腰が痛くなるという方へ

おしだ整体院、股関節の整体

【今日の一句】

腰だけを ひねっていても 飛びません

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.