スキー夏合宿前にコンディションニング

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、競技スキーをされている30代の女性が整体に来られました。

「今度、夏合宿があるので身体を整えておきたい。」

気になるところは、以前痛めた膝関節。

整体前の検査では、

・屈伸運動で膝の痛み
・階段を上る時に膝の痛み

スキーを滑る時には、いつもテーピングで固定しているそうです。

ski スキー モーグル ターン

全身の関節、筋肉の状態を確認。

お尻から太ももの筋肉がパンパンに張っていました。

ふくらはぎの筋肉も張り(短縮)、足首の動き悪くなっていました。

膝関節は、膝周辺の筋肉の状態が大きく関係しています。

不安定な膝関節を「安定かつ、滑らかに動かす」為には、筋バランスがとても大切。

関節の矯正と、PNFトレーニングで筋バランスを整えていきました。(神経・筋促通運動)

「脚が軽くなりました。屈伸での膝の動きが気にならなくなりました。」

スキートレーニングでは、ウォームアップで膝の状態を十分に確認。

トレーニング後のクールダウン、ケア、ストレッチでも膝の状態を確認。

良い合宿にして頂きたいですね。

戻ったら、またコンディションを整えていきましょう。

スポーツ前、スポーツ後のフィジカルコンディショニングに

おしだ整体院パーソナルトレーニング、ペアストレッチ

【今日の一句】

夏合宿 課題確認 フィジカルアップ

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

, ,

Comments are closed.