ぎっくり腰、筋膜損傷、怪我、腰が反れない

川越駅西口、徒歩4分。おしだ整体院

元気ですか? (^o^)/

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

バイク仲間から連絡。

「ぎっくり腰になっちゃいました。」

仕事中、荷物の移動で、「グキッ!」となったそうです。

身体の状態は、

・気をつけ出来ない
・身体を反れない
・脚上げテスト出来ない(SLRテスト)

それでも、腰をかばいながら歩く事は出来ていました。

「肩も凝っていて、疲れがたまっていたんですよね。」

疲労は、身体の動きを悪くする為、ぎっくり腰発生の率が上昇。

注意しないといけません。

ぎっくり腰、腰痛、腰に痛み

腰の痛みを確認しながら、脚の動き、背骨の動きを整体。

整体後には、背筋が伸び、気をつけの姿勢が出来るようになりました。

しかし、ギックリ腰は筋肉を覆う膜や靭帯の損傷。

傷を負って怪我をしている状態。

痛めてから3日間は、充分に安静にしたほうがいいです。

軽傷なら、1週間ぐらいで痛みは治まるでしょう。

その間、身体の動きが悪くなるので、症状を確認しながらケアをしていきたいですね。

ぎっくり腰は、リハビリをしっかりと行わないと、再発の確率が上がってしまいます。

ぎっくり腰の経験がある方。

充分に注意して下さいね。

ぎっくり腰に注意しよう!

股、膝、脚の整体

【今日の川柳】

怪我すると 時間かかる 回復に

川越駅近でクチコミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.