腰痛予防にはハムストリングス太ももストレッチ | 川越市おしだ整体院 腰痛スポーツコンディショニング

腰痛予防にはハムストリングス太ももストレッチ

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

動かさないと、すぐに硬くなってしまう太ももの筋肉。

疲れもたまりやすい部位です。

特に、裏側にある筋肉は(坐骨下腿筋群)、腰痛の原因にもなる部分。

そんな、太もも裏の筋肉は、日頃からしっかりとケアしておきましょう。

今回は、椅子などに脚を上げるストレッチをご紹介します。

ポイントは、

・膝を軽く曲げる
・お腹と太もも前側をつけるように曲げる
・背筋を伸ばしたまま

どこまで曲げると、太もも裏がストレッチされるかは、その方次第。

ストレッチの伸ばし過ぎは、逆効果になるので無理しない事。

片足で立つので、バランスを崩してしまわないように、何かにつかまってもOKです。

腰に張り感や痛みが出るという方は、試してみて下さいね。

太もものケアを覚えたい方へ

もも裏ハムストストレッチ

【今日の川柳】

硬くなる 動かしケア ストレッチ

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.