ゴルフをして腰が痛くなる

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、腰痛で50代の男性が整体に来られました。

「ゴルフをしたら腰が痛くなって。」

ゴルフ歴は、20年以上。

月に1,2回はゴルフに行くそうです。

昔から、ゴルフの帰りには腰痛が。

しかし、我慢できない腰痛ではないので放置。

しばらくすると、腰の痛みは治まるとの事。

腰痛とは長年の付き合いで、慣れてしまったそうです。

しかし、過去何度かは腰の痛みが強くなって、今回のように整体に来ていたそうです。

ゴルフ、腰痛、ヘルニア

整体前の検査では、

・腰を反ろうとすると腰痛
・振り向く動きで腰痛

全身の関節、筋肉の状態を確認。

身体の柔軟性は良い方ですが、太もも裏(ハムストリングス)、ふくらはぎの筋肉がパンパンで硬くなっていました。

整体、PNF運動、ストレッチをおこない、全身のバランスを矯正。

整体後の症状は、

「腰が反れるようになった。痛くない。」

しかし、振り向く動作では、まだ痛みもありました。

全体の柔軟性に対して、脚の動きが悪い状態。

ゴルフのスイング動作のような、身体を捻る運動には脚の動きが、とても大切です。

股関節が硬いと骨盤、腰骨(腰椎)への負担が増すので腰痛になることが多くあります。

ゴルフをすると、腰の張り感や痛みが出る方。

スコアにも影響しますので、早めにケアで腰痛改善をしておきましょう。

ゴルフで腰痛がおこる方へ

★2016年度 わくわく川越商品券が使えます!平成28年度 わくわく川越商品券

股、膝、脚の整体

【今日の川柳】

スイングの 決め手は脚の 動きです

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル,怪我,疲労回復

ダイエット,食事,栄養,スポーツ,フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.