腰を曲げると痛い

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、腰痛で30代の女性が整体に来られました。

「最近、腰痛が治らなくて。」

日頃から、腰への不安が多くあり、痛みが出るとなかなか治らないそうです。

最近、仕事が忙しく身体の疲労感もピークだったそうです。

ちなみに、この方のお仕事は立ち仕事です。

ぎっくり腰、腰痛、急な腰の痛み

整体前の検査では、

・身体を前に倒すと腰が痛い(前屈動作)
・身体を捻ると腰が痛い(回旋動作)

全身の関節、筋肉の状態を確認し、整体。

立ち仕事がという事で、脚の筋肉がパンパンに張っていました。

特にふくらはぎは硬く、仕事で履いているハイヒールも疲れの要因となっています。

脚の疲労、関節の動きを入念に整体していきました。

「脚が軽くなりました、腰を曲げても痛くない。」

前屈が元々苦手な方でした。

ふくらはぎ、脚の動きの硬さがあり、腰への負担がかかりやすい状態でした。

今後は脚の動き、疲労に注意しておきましょう。

辛い腰痛、一緒に改善していきましょう。(^o^)/

前屈、柔軟性、硬い、ヘルニア

【今日の川柳】

前屈の 苦手が原因 腰痛に

★2016年度 わくわく川越商品券が使えます!平成28年度 わくわく川越商品券

川越市おすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.