バレエで反り過ぎて腰に痛みが出た

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、腰痛で20代の女性が整体に来られました。

「先月、バレエのレッスンで身体を反った時に腰が痛くなって。」

バレエのレッスンで、繰り返し身体を反る動きがあったそうです。

反る時に勢いもついていて、何度も頑張って身体を反ったそうです。

そこから、身体を反ると腰骨のあたりに痛みが出た。

整体前の検査では、

・身体を反ると腰に痛み(後屈)

痛みは軽減しているものの、腰の痛みが取れない。

バレエ、ダンス、踊り

全身の関節、筋肉の状態を確認。

首から腰にかけて、背骨の硬さ。

左股関節の硬さ。

ふくらはぎの筋肉の張り感が強く出ていました。

背骨の詰まり感、骨盤の矯正。

整体後の動作チェックでは、

「わ~、腰の痛みが取れた。平気です。」

症状が無くなり良かったです。

痛みが出ている腰仙関節は、腰痛の症状が出やすい部分です。

バレエの動きで、身体を反る事は多くあると思います。

レッスンも大変です。

今回、症状が続いていたのが、とても心配です。

今後も体調には気をつけて、日頃のケアもおこたらないようにしておきたいですね。

Sさん、今後もバレエを頑張って下さい。

身体を反ると腰が痛いという方へ

骨盤、腰仙関節の調整

【今日の一句】

動かすの 苦手な背骨を 労わろう

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, , ,

Comments are closed.