腰が痛い妊婦さん

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、腰痛で30代の妊婦さんが整体に来られました。

「椅子から立つ時や起き上がる時に腰が痛くて。」

最近までつわりが酷く、やっと落ち着いたと思ったら、次は腰の痛みを感じてきたそうです。

整体前の検査では、

・身体を捻ると腰に痛み
・仰向けで脚を上げると腰に痛み
・両足を抱えるようにすると腰に痛み

下半身を動かした時に、腰がズレるように感じるとのこと。

妊娠中、妊婦、赤ちゃん

妊娠中なので、整体は横向き、仰向き、座った姿勢でおこないました。

全身の関節、筋肉の状態を確認。

肩、背中、腰の筋肉の張り。

骨盤への負担となる、股関節の動きが硬くなっていました。

脚から骨盤、背骨を入念に矯正。

腰がズレる感じを確認しながらの整体。

関節の弾力感・しなり感を出し、動きを整えていきました。

整体後の検査では、

「脚を上げた時、腰の痛みがなくなりました。」

両足を抱える。寝返り時の腰の痛みも良くなりました。

腰のズレる感じ、抜けるような症状は腰が不安定な状態です。

今後も体調と相談しながら、腰の安定性向上、痛みの解消をサポートしていきたいと思います。

妊娠中で肩こり・腰痛が辛い方へ

腰痛、ぎっくり腰、整体、骨盤

※妊婦様の整体について

基本的に安定期「妊娠5ヶ月(16~19週)以降、臨月前(36週0日~39週6日)」までに入っていれば問題ありません。

横向きと仰向け、座った状態などで整体していきますのでご安心下さい。

お辛い身体に是非お試し下さい。

【今日の一句】

安定期 体調気をつけ 動かそう

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.