運動中に腰がヤバイ!

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、ぎっくり腰で40代の男性が整体に来られました。

「ボルダリング中に腰がグキッと痛くなったんです。」

趣味でボルダリングを楽しんでいる方。

今までに何度かぎっくり腰を経験。

最近は、腰に長氏も良く、特に不安は感じていなかったそうです。

整体前の検査では、

・身体を曲げると腰に痛み(前屈)
・身体を横に曲げると腰に痛み(側屈)
・身体をひねると腰に痛み(回旋)
・脚上げテストで腰に痛み(SLR)

ボルダリング、クライマー、登る

全身の関節と筋肉の状態を確認。

身体がとてもガッチリした方。

背中から腰の筋肉が強く緊張。

股関節の動き、関節の弾力感が失われていました。

足先から、股関節、背骨、骨盤を入念に矯正。

整体後の検査では、

「さっきよりも腰が楽な感じで、動きやすいです。」

動作中の痛みは軽減。

動作の可動範囲が広がりました。

とはいうものの、

ぎっくり腰は筋肉を覆う膜や、関節をつなぐ靭帯の損傷。

傷が癒えないうちは、腰痛も続きます。

今回の整体では、痛みが出ている腰への負担を減らすように、身体のバランスを整えました。

腰に痛みが出た時から、3日間ぐらいは、出来るだけ固定(骨盤ベルトなど)、安静に。

仕事中、生活の動作でも、腰への負担が減るように凄く事が大切です。

今後の注意点を確認、アドバイス。

今後も腰への負担を整体で減らし、辛いギックリ腰解消をしっかりとサポートしていきたいと思います。

動いた瞬間に腰痛が出たという方へ

骨盤・腰の整体

【今日の一句】

曲がらない 伸びない腰に 不便な生活

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.