空手の稽古で疲れが取れない

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、身体の疲れで30代の男性が整体に来られました。

「空手の稽古で、疲れが取れなくて。」

3年前ぐらいから空手を始め、稽古も頑張っている。

更に、身体のために筋力アップのトレーニングもしているそうです。

最近、右肩に痛みが出て、全身の疲労が取れない感じがすると。

整体前の検査では、

・腕を挙げると肩に痛み
・腕を背中の方に回すと肩に痛み
・肩に力が入ると痛み(筋トレ中)

空手、肩、組手、稽古、試合

全身の関節と筋肉の状態を確認。

肩から背中にかけて、筋肉の強い張り感。

股関節の動きが悪く、周辺の筋肉、太ももあたりもパンパンに張っていました。

肩の筋肉は縮まり、動きに制限がありました。

全身の矯正、加えて動きの滑らかにするリハビリ運動。(PNF促通法)

更に、高気圧酸素ボックスを利用し、身体の深部から刺激して疲労回復をはかりました。

整体&高気圧酸素BOX後の検査では、

「思った以上に、身体がスッキリしました。」

肩の痛みをなく、テストした動作も滑らかさが回復。

可動範囲も広くなりました。

疲れがたまり、稽古で思うように動けていなかったようです。

今後は、疲れを溜めないように身体のケアもおこなっていきたいとおっしゃっていました。

空手のパフォーマンス向上の為に、私も全力でサポートさせて頂きます。

トレーニング、稽古で疲れがたまっている方へ

高気圧酸素カプセル、ボックスタイプ、O2

【今日の一句】

キレのない 動きに重さ 疲れあり

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.