朝起きると肩甲骨のあたりが痛い

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、背中の痛みで40代の男性が整体に来られました。

「ここ2週間ぐらい、起きた時に肩甲骨辺りが痛いんです。」

ここ数日は、背中の痛みに加え、首を曲げると痛みがあるそうです。

背中の痛みは、仕事していると気にならなくなる。

しかし、首のほうが気になって仕方がないと。

整体前の検査では、

・首を上下に動かすと痛み
・首をかしげると痛み
・振り返ると肩甲骨あたりに痛み

本人が気になっていた以上に、動作テストに症状がみられました。

首痛、寝違え、筋膜損傷

全身の関節と筋肉の状態を確認。

首から肩、背中にかけて強い凝り。

背骨の関節に詰まり感。

特に、首の関節の動きには弾力感がなくなっていました。

神経が圧迫されて、首を動かした時に、痛みが出ている可能性があります。

背骨と骨盤を入念に矯正。

症状を確認しながら、バランスを整えていきました。

整体後の検査では、

「振り返る時の首の痛みが取れました。」

一番気になっていた、振り向く動作は良くなりました。

しかし、上下に向いた時の首の痛みが、まだ残っています。

普段気にならないと言って、そのままにするのは危険です。

首のトラブルは悪化すると、手や腕に痺れ、麻痺につながってしまいます。

そんな事にならないように、今しっかりとケアしていきましょう。

朝起きると肩甲骨のあたりが痛い方へ

おしだ整体院、首の整体

【今日の一句】

動くけど そのまま危険 ケアしとこ

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.