腰痛がなかなか治らない方はふくらはぎを確認して下さい。

こんにちわ。川越駅のおしだ整体院、院長の押田です。

長年、腰痛で悩む方の中に、「腰を反ると痛みが出る。」という方がいます。

そのような場合、腰の反りが強い方や、過剰に反る動きをしている方に多いです。

反り過ぎる腰の原因に、脚の筋肉の硬さがあります。

ふくらはぎの筋肉が硬いと、足首の動き、つま先を上げるのが苦手です。

アキレス腱をストレッチする、角度の着いたストレッチボードに乗ると一目瞭然。

ふくらはぎの筋肉に柔軟性がある人は、気をつけの姿勢がきれいです。

アキレス腱ストレッチ

しかし、ふくらはぎの筋肉が伸びずらい方は、気をつけの姿勢が取れません。

凄く硬い方は、かなり前傾姿勢になってしまいます。

このような状態だと、身体を起こそうとする為、腰や背中に力が入ります。

いつも背中・腰に緊張があるために、筋肉がガチガチになっています。

腰に痛みを感じやすいです。

アキレス腱ストレッチ 腰が反る

身体を後ろに反った時に、腰痛がひどくなるという方、ふくらはぎの筋肉は硬くないですか?

腰痛の原因が分からないと、ケアの方法が決まりません。

「何とか動けているから平気。」

そんな風に思っていると、立てないぐらいの腰痛を味わう事になるかもしれません。

ご自身の身体をいたわって上げて下さいね。

ふくらはぎが、いつも疲れてパンパンの方へ

おしだ整体院、背中の施術

【今日の川柳】

腰痛の 原因遠くに あるかもよ

東武東上線 川越駅 西口でクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.