太ももの筋肉が硬いと腰痛が出る

こんにちわ。川越市のおしだ整体院、院長の押田です。

腰痛の原因は色々です。

マラソンやサッカーなど、走るスポーツが好きな方に多いのが、「ももの前側」の筋肉の硬さ。(大腿四頭筋の短縮)

骨盤から、膝下に筋肉・腱が付着している「もも前の筋肉」が伸びずらいと、骨盤が足の方に引っ張られてしまいます。

すると、腰の部分の反りが強く出てしまうのです。

腰の反りが強くなる事で、腰痛が出てしまうのです。

普段の姿勢から、「反り腰」ぎみの方は、ももの筋肉、大腿四頭筋の疲労蓄積には、注意が必要ですね。

週末の運動で、良く走った時には、まず、ももの筋肉をストレッチしておきましょう。

自分が気持ちいいぐらいで、加減をしましょうね。

やり過ぎると逆効果、筋肉が硬くなりますよ。大腿四頭筋ストレッチ、腰の反り防止

ちなみに、2日に45km走った?歩いた?私は、膝も痛くなりました。

無理はダメですね。笑

太もものケアを始めたい方へ

東武東上線 川越駅 西口でクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.