背中の痛み、背骨の動きを確認

こんにちわ。川越市のおしだ整体院、院長の押田です。049-293-2877

背中の痛みに、とても関係してくるのが、背骨(脊柱)の関節の動き。

関節の動きに、あそび、弾力感があるかは、痛みや痺れの原因に大きく関わってきます。

骨の構造上、腰骨(腰椎)はひねる動作が苦手です。

関節の可動域でみても、5つある腰骨の関節は、振り返る動作で5度しか動きません。

首の場合は、首をかしげる動作が、頸椎の構造上、苦手な動きです。

痛みや周辺の痺れを感じている人は、この可動域の狭く、動きの苦手な部分に負荷がかかり過ぎてしまっていることが多いのです。

この負荷を減らすのが、股関節など背骨以外の動きなのです。

普段から、「脚の動きが悪い。疲労感が取れない。」という方は、背骨に負担をかけてしまいますね。

今日から、仕事始めという方がいらっしゃると思います。

新しい年のスタート、脚の動きを気にしてみて下さい。

脚、股関節の動き、SLRテスト

昨日は、午後から代々木にある東京療術学院に行き、新年初のPNF整体セミナーに参加して来ました。

背骨の動きに関する、モーションパルペーション検査から、背骨(脊柱)の整体法を勉強しました。

及川先生のキメ細かな施術を、参加した先生方と何度も確認してきました。

年明け初のセミナーでしたが、及川先生もパワー全開で指導して下さいました。

2013年も、更に整体レベルを上げて、ご利用の皆様の健康サポートにパワーを注いでいきたいと思います。

及川先生、今年もよろしくお願い致します。

東京療術学院

高気圧酸素ボックス、O2BOX

おしだ整体院
(オシダ フィジカルコンディショニング Oshida Physical Conditioning)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
整体師,スポーツトレーナー 押田 毅
049-293-2877

HOME メニュー料金 アクセス お客様の声 よくある質問 ブログ 口コミ 問合わせ 営業予定 院長プロフィール AmebaBlog Facebook Twitter

 

※電話から離れていた。外出・移動中、セミナー参加など、電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。笑

川越駅,高気圧酸素カプセルBOX,スポーツ整体,バイク,オートバイ,レーサー,関節ニュートラル整体,体操,ストレッチ,腰痛,ぎっくり腰ご相談下さい。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.