膝痛、あぐら、ひねる、爪切り

おはようございます。川越駅近、西口の「おしだ整体院」

スポーツコンディショニングトレーナーの押田です。

先日、膝痛で30代の男性が整体に来られました。

「あぐらをすると膝に痛みが出るんです。」

詳しく聞くと、

あぐらの姿勢から、爪切りをするのに、

脚を手前に引いたときに痛みが出るようです。

歩く、走ると膝が痛い

膝関節は、安定感の必要な関節です。

周辺の筋肉群や、股、足首の動きに影響を受けやすい部分。

この方の場合、股関節をひねる動き、内旋・外旋に硬さが。

その為、膝へのストレスが過剰になっていたのです。

股、膝、脚の整体

股を中心に、全身の関節を整体。

脚のリハビリ運動をしていきました。

「膝の痛みが取れました。さっきよりも曲がるし。」

股関節の動きが悪くなっている事が、膝痛の主な原因でした。

しかし、全身の整体をしていかないと、

膝痛の根本的な改善につながりません。

膝痛のケアに、普段から股の動きを良くしておきましょう。

膝の痛み、ケアを始めたい方へ

あぐら、体前屈テスト

【今日の川柳】

動き過ぎ 膝の痛みの 原因だ

東武東上線 川越駅 西口近くでクチコミNo.1!

「おしだ整体院」

院長 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.