腰痛原因、脚上げテスト、関節可動域、硬さ

川越駅西口、徒歩4分。おしだ整体院

元気ですか? (^o^)/

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

腰に痛みや違和感、張り、凝りを感じやすいという方。

脚の動きは硬くないですか?

腰痛の原因は、脚の動きが硬いせいかも知れません。

ギックリ腰、腰痛

そこで、皆さんテストしてみて下さい。

・仰向けで、膝を伸ばしたまま、ゆっくりと上げていく。

どうですか?

脚が80度~90度まで、スムーズに上がりましたか?

通常、股関節の前に曲げる可動範囲は、80~90度。(膝を伸ばしたままで)

ここまで、脚が上がらない方は、腰にかなり負担がかかってしまいます。

腰への負担を減らしたい方、このトラブルを解消したい方。

是非、脚周りのケアをしっかりとおこなっておきましょうね。

※テストでは、膝を曲げたり、勢いで上げたり、頑張って上げたりしないように!

腰の痛みにお悩みの方へ

股関節角度80~90°膝伸展位

【今日の川柳】

硬さから 腰への負担が 積み上がる

川越市おすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.