力が入り過ぎ、力み過ぎの解消トレーニング | 川越市おしだ整体院 腰痛スポーツコンディショニング

力が入り過ぎ、力み過ぎの解消トレーニング

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

あなたは、言われた事ありませんか?

スポーツ、運動中に、監督・コーチ、仲間から、

「力が入りすぎだよ。」

・頑張り過ぎて力む (リキむ)
・緊張で力む

自分では、力んでいるつもりはないのに、なぜ?

軽い物を持つ時でも、、全力(100%)で、力を出す。

10kgのものを、まるで100kgあるものを持つように。

少し大袈裟な例えですが。

力が入り過ぎると、動作の

・正確性
・スピード

低下のリスクが上がっていきます。

更に、過度の疲労に悩まされる事も。

スポーツでは、重大な問題になります。

練習やトレーニングで、解消しておきたいものです。

筋トレ、ダンベル、上腕筋、頑張る

そこで、お勧めなのが、

・PNFトレーニング

筋肉・筋力、神経のバランスを整え、促通するトレーニング法です。

これにより、使い過ぎ、また使えていない筋・神経のバランスが整っていきます。

動作の滑らかさが増し、力みが無くなります。

つい、力が入りやすいというアナタ。

PNFトレーニングで、力みを解消したい方へ

おしだ整体院、肩のPNF運動療法

【今日の川柳】

力み取る トレーニングで 動き滑らか

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.