バランス感覚は良いですか?

腰痛整体トレーナー川越支部の押田です。

高齢者の転倒。

歩行時などの転倒は、怪我につながるのでとても心配です。

・筋力低下
・バランス能力低下

主な原因となるものです。

筋力の低下を予防するには、普段から良く歩き、身体を動かす事。

もちろん筋力トレーニングも効果的です。

筋力は一度落ちてしますと、なかなか元の戻りません。

怪我をすれば治療の為、身体を動かさなくなります。

その期間、筋力が落ちてしまいます。

悪循環です。

歩行、バランス、転倒、踏んばり

更にバランス感覚の低下は、普段の生活では感じずらいものです。

そこで片足立ちテストしてみましょう。

転倒防止の為に、椅子など用意してつかまりながらテストしましょう。

安全の為、一人でやらずに2人以上でやって下さい。

出来る方は1分間、片足で立ってみましょう。

片足で立つ筋力検査にもなります。

バランス感覚のテスト為には、椅子から手を離してみて下さい。

無理はしないように。

転倒しては元も子もありません。

5秒、10秒、20秒と片足でバランスを取り立ち続けて下さい。

60秒出来れば素晴らしいです。

バランス感覚は、トレーニング効果を感じやすい能力です。

反面、常に刺激しないとアップした能力をすぐに低下させてしまいます。

テレビを観ながらでも、片足立ちでバランス感覚を養っておきましょう。

転倒予防には、とても良いですよ。

フィジカルトレーニングを始めたい方へ

リハビリ、運動、筋トレ、片脚立ち

【今日の川柳】

忘れやすい バランス感覚 刺激しよ

川越駅のおすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.