天候不順の体調管理

慢性腰痛 整体トレーナー川越の押田です。

暑さや寒さを繰り返す。

気温差が10度以上。

天候の変化。

気候が不安定な時に増える症状。

「ぎっくり腰」

ギックリ腰、腰痛、腰の痛み

「動いた拍子にギクッ、ピキッと腰に痛みが・・・」

過去に経験したことがある方。

その後、しっかりと注意していますか?

「最近は腰は痛くないので。」

そんな方でも、天候が激しく変化している時には要注意です。

ぎっくり腰の発生率は急増します。

脚周りの動きの悪さは、ぎっくり腰にも影響大。

硬くなりやすい「太もも裏」の筋肉は、しっかりとケアしておきましょう。(ハムストリングス)

私も良くハムストのケアをしております。

気になる方は、是非おこなってみて下さいね。

ぎっくり腰を経験している方へ

ハムストリングス、伸ばす、ストレッチ

【今日の一句】

キープする 腰の安定 足動かす

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル,怪我,疲労回復

ダイエット,食事,栄養,スポーツ,フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.