肩凝りが辛い方は首の動きに問題がある

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、肩こりで20代の女性が整体に来られました。

「肩凝りがひどくて首も固まってしまうんです。」

デスクワークで、一日中パソコンの作業。

長時間同じ姿勢が続き、身体の至るところがガチガチに凝っているそうです。

常に肩凝りを感じ、最近では首も固まってくるようです。

整体前の検査では、

・上を向くと首に痛み(伸展)
・首をかしげると肩に張り感(側屈)
・振り向くと肩のつっぱり感(回旋)

首の動きがかなり制限され、動かしずらそうです。

肩こり、張り、首こり

全身の関節、筋肉の状態を確認。

首から腰まわりにかけての筋肉の緊張。

ふくらはぎの筋肉がパンパンで、常にむくみも感じているようでした。

背骨、骨盤を中心に矯正。

更に、固まった筋肉をPNF運動療法(神経・筋促通法)で調整。

凝り固まった筋肉を、深部からほぐしていきます。

整体後の検査では、

「肩が楽になりました。首も動かしやすいです。」

仕事柄、同じ姿勢が長く続くので肩凝りは出やすい状況です。

日頃から疲れを取るように、ケアを続けておく必要があります。

休憩時間には席を立ち、身体を動かしておきたいです。

職場でも簡単に出来る体操を、指導させて頂きました。

空いた時間におこなってほしいですね。

実はこの方、首の動作チェックの時に下を向く動きが良くありませんでした。

・口を軽く閉じ、顎を胸につける検査(気をつけの姿勢でおこなう)

首の可動域を調べるテストです。

このテストで、顎が胸につかない方。

首の神経を圧迫しやすい状態になっています。

肩こりにお悩みのアナタ。

主な原因は、「首の動き」かも知れませんよ。

肩凝りのケアを始めたい方へ

整体テスト 首、屈曲

【今日の一句】

顎を引きが あまり動かず 肩が凝る

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.