腰痛のキーポイントは太もも

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

長年、腰痛に悩んでいる。

あなたが腰痛でお困りなら、確認しておいて下さい。

・仰向けで脚上げテスト

膝を伸ばした状態で、脚をゆっくりと上げる。

スムーズに上がる脚の角度は何度ぐらいですか?

80度ぐらいまでスムーズに上がりましたか?

膝は伸ばしたままですよ。

80度ぐらいまで上がっていないアナタは注意が必要です。

多くの方は、太もも裏の筋肉が硬く短縮しています。(ハムストリングス)

この太もも裏の硬さが、腰痛に強い影響をもたらしています。

動かさなくなると硬くなり、関節の可動域が狭くなる。

脚の部分は硬くなるスピードが、腕に比べて早い部分です。

特に腰痛の方は、太もも裏、ハムストのストレッチは良くおこなっておきたいです。

SLRテスト、ハムスト硬さ、股関節可動域

身体が硬いというアナタ。

太もも裏の筋肉(ハムストリングス)を伸ばす時は、立っておこなうといいですね。

椅子などに足を乗せ、膝を少し曲げ、背筋を伸ばしておじぎする。

私も硬いので、この方法でハムストを良く伸ばしています。

床に足を伸ばして(長座)座れないガチガチさん。

立っておこなうストレッチを覚えておきましょう。

太ももの硬さを感じている方へ

もも裏ハムストストレッチ

【今日の一句】

硬いとこ 良く動かすと 柔軟に

友だち追加
☆「友だち追加」してメッセージを頂くとLINEから予約も出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

川越駅で口コミNo.1の整体院。
「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問 メール予約・問合わせ ブログ

 
※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。笑

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.