腰・背中がピキッとなって痛い

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

先日、ぎっくり腰で40代の男性が整体に来られました。

「仕事中に身体をひねったら腰が痛くなって。」

自動車整備のお仕事をしている方。

3日前に車の下にもぐり作業していて、腰・背中あたりがピキッとなったそうです。

過去に4,5回ぎっくり腰を経験しているそうで、症状が似ていると。

とりあえず、湿布を数枚張って過ごしたそうです。

整体前の検査では、

・身体を曲げると腰に痛み(前屈)
・身体をひねる、振り返ると腰に痛み(回旋)
・脚上げテストで腰に痛み(SLR)

動かすと、腰から背中辺りがつっぱる感じと。

ギックリ腰、腰痛、腰の痛み

全身の関節と筋肉の状態を確認。

股関節の動きが硬く、しなり・弾力感が無い状態。

首や肩の関節、周辺筋肉が凝りが強い。

動作の力みがあり、筋肉の緊張が強く出ていました。

股関節、骨盤、背骨を入念に矯正。

更に、動作の緊張を解消する為に、簡単なPNFを利用したリハビリ運動。(神経・筋促通)

姿勢を意識した軽いリハビリ運動を繰り返しました。

整体後の検査では、

「腰から下が軽い。曲げても背中の張りが無くなりました。」

まだ腰痛はありますが、動きが滑らかになりました。

今まで経験しているギックリ腰。

癖の強い身体の動き。

今後の注意点と、簡単なセルフケアについてアドバイス。

健康な身体を維持する為に、疲れを溜めないようにしたいですね。

年に一回、ぎっくり腰になっている方へ

骨盤・腰の整体

【今日の一句】

関節の しなりが無いと トラブルに

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.