昔の怪我が身体に悪影響を及ぼしている

川越駅西口、腰痛、肩こりをケアする押田です。

あなたは、過去に骨折など怪我をしたことがありますか?

私は、若かりし頃にモトクロスをしていてよく転倒し骨折していました。(オフロードバイクレース)

17年前に鎖骨を骨折してしまいました。

当時、手術を受けて治療しました。

今は普段の生活に支障はありません。

しかし、先日参加した整体のセミナーの時、肩周りの施術中に強い違和感が出ました。

特定の動き、鎖骨への負荷で、怪我した当時の記憶がよみがえりました。

「怪我の影響はずっと続きます。」

先生にもアドバイスを受けました。

怪我、骨折、入院

折れた骨はくっついて治ります。

しかし、折れる前の身体の状態に完全には戻っていません。

治療中、安静期間の筋力低下、柔軟性低下など。

傷は癒えても、筋力や柔軟性はリハビリトレーニングしていかないと戻りません。

怪我する前よりも、弱くなっていると感じ、健康管理に努めて行かなければなりません。

怪我の経験がある人なら、少なからず感じているはずです。

私は怪我が多かったので、強く感じております。

あなたが不幸にも怪我を負ってしまっているなら、リハビリはしっかりと行うことをお勧めします。

☆やったもん勝ち!

ケアした分だけ、今後のリスクは少なくなり、運動が楽しくできますよ。

怪我の影響を感じているアナタ。

不安を感じていたら、気軽に相談して下さいね。

昔の怪我が今も気になっているアナタへ

関節ニュートラル整体,セミナー,水道橋,TOKYO腰痛肩こりケアセンター

【今日の一言】

身体に負荷をかければ 当時の記憶がよみがえる

川越駅のおすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る


, , ,

Comments are closed.