腰痛の原因が学校の体力測定で分かるかも?

川越市フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

学校の体力測定でおこなわれるテストの1つ。

・長座位体前屈

柔軟性をみるテストです。

苦手な方、結構いますよね。

体操、ストレッチ、長座体前屈、硬い

この体前屈テストでは、特に脚の柔軟性が大切です。

床に接地している、脚の背面の筋肉が硬い。

すると、体前屈があまり曲がらないのです。

実は、この脚の硬さが、腰痛の原因になっていることも多いです。

・仰向けに寝て、膝を伸ばし、脚を上げるテスト。

90度の角度まで、スムーズに上がらない方。

柔軟性を上げるケアは、おこたらないように。

座位体前屈が苦手な方へ

SLRテスト、ハムスト硬さ、股関節可動域

【今日の川柳】

増えてるの 柔軟苦手な 小学生

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル,怪我,疲労回復

ダイエット,食事,栄養,スポーツ,フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

, ,

Comments are closed.