ベタッと前屈で背中だけ曲がっている

慢性腰痛 整体トレーナー川越の押田です。

自宅で体操。

体操というと思い浮かぶ動作が、

・長座体前屈(床に脚の伸ばして座る)

脚を開いて前屈したり(開脚)、あぐらの姿勢で前屈したり。

脚の背面を伸ばす時に行うと言えば、長座体前屈はおこなうことが多い体操です。

長座体前屈、柔軟性、体操、ストレッチ

皆さん、注意して下さいね。

身体を前に曲げる事ばかりに夢中になっている方を多く目にします。

もちろん、背中を伸ばしているなら問題ありません。

本来、体前屈の狙いは、太もも裏、ふくらはぎを伸ばすこと。

更に、股関節を曲げることです。

実はこの体前屈。

硬い方には不向きな姿勢、動作になります。

「脚を伸ばして床に座ると、身体が後ろに倒れちゃう。」

このような方の場合、特に辛い姿勢です。

脚の背面、ハムストリングスを伸ばしたい時には立った姿勢でおこなうといいですよ。

 ↓ ↓ ↓

●ハムストリングスのストレッチポイント

・背すじを伸ばす
・股の付け根を折り曲げる
・膝を軽く曲げる

太もも裏の筋肉を意識し伸ばすにはお薦めのストレッチです。

身体が硬い方でも調整して出来るので良いですよ。

身体のケアに自宅でも体操を始めたい方へ

【今日の一句】

曲げるのは 背中じゃなくて 股関節

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル,怪我,疲労回復

ダイエット,食事,栄養,スポーツ,フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

, ,

Comments are closed.