動かさないと動かなくなる

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

最近、身体の硬さを感じませんか?

・靴下を履く時
・和式トイレにしゃがんだ時
・背中を洗う時

腕や脚の動きが硬い。

背中が硬くなった。

普段おこなわない体操やストレッチをした時に、気がつくことがありますね。

体操、ストレッチ、長座体前屈、硬い

関節や筋肉の硬さ・柔軟性の低下は、年齢を重ねたからおこるとは限りません。

多くの原因は、動かさず・使わず・刺激しない事からおこるのです。

普段の生活では中々動かさない関節・筋肉。

ケア体操やストレッチをおこなう事で、動作の幅を広げ、筋肉・関節に程良い刺激を与える。

常に身体を動かしておけば、身体の変化にもいち早く気づく事が出来ます。

・動きの硬さ、滑らか
・筋肉の張り、凝り
・違和感、痛み

ケア体操やストレッチは、トラブルの確認・検査の役割もあるのです。

夏休みのラジオ体操。

日頃からおこなっていれば、自身の身体の事を多く知る機会になります。

まずは、慣れ親しんだラジオ体操からでもおこなってみて下さいね。

自身にあったケア体操をおこないたい方へ

ラジオ体操、運動、身体を動かす、健康、ケア

【今日の一句】

動かして 動作バランス 整えよ

川越駅のおすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.