腰痛の方は太ももの動きを良くしないと

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

日頃から腰の痛みが気になるというアナタ。

腰痛の原因は一体なんでしょう?

腰痛の方の多くは、太ももの筋肉・関節の硬さに原因があります。

股関節の動き、脚の動きに制限が出ています。

SLRテスト、ハムスト硬さ、股関節可動域

脚上げテストで80度ぐらいまではスムーズに動いてほしいものです。

・膝が曲がる。
・太もも裏の筋肉がつっぱる。

足がズムーズに上がらない方は、太もも裏の筋肉が硬い。(ハムストリング)

この太ももの硬さが、骨盤のバランスを崩し、腰骨に負担をかけてしまう。

腰が疲れやすく、大きなトラブルになりやすい状態です。

腰痛の原因が太ももにあるとは、なかなか思いませんよね。

しかし、多くの方は太もも裏の硬さから腰痛が出ているのです。

慢性的な腰痛に苦しんでいるアナタ。

一度太ももの状態を確認しておきましょうね。

腰痛の心配がある方は、太もも裏のストレッチ、ケア体操をお忘れなく!

日頃から腰痛ケア、ストレッチ、体操を覚えたい方へ

もも裏ハムストストレッチ

【今日の一句】

良く動く 手足が必要 健康に

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.