寒さに負けないセルフケア体操

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

皆さん、身体のケアを日頃からおこなっていますか?

日頃から身体を動かしておくと、「調子が良い。悪い。」に敏感になります。

・痛み
・違和感

コンディションを崩す前でも変化が良く分かります。

ケア体操を続けていくことで、セルフテストしている。

この意識が大切です。

良く「腰が痛いから、体操・ストレッチをする」という方がいます。

しかし、これでは遅い。

体操やストレッチでのセルフケアは、痛みが出ていない時からおこなわないと。

もし、あなたが日頃からセルフケアをしていきたいと思っているなら、是非ご相談下さい。

おしだ整体院では、「自宅で簡単に出来るケア体操」を指導しています。

あなたの健康生活、スポーツでのコンディショニング。

あなたに合ったセルフケアをおこなっていきましょう。

ケア体操の時には関節のしなり具合を意識してみる

前後開脚、ケア体操、ストレッチ

【今日の一句】

続ければ 身体の声が 聞こえるよ

川越駅のおすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.