もも裏、ハムストリングス、ストレッチ、ポイント

川越駅スポーツ整体。おしだ整体院

元気ですか? (^o^)/

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

腰痛のトラブル解消に、もも裏のストレッチ。(ハムストリングス)

運動・スポーツ後には必ずストレッチしておきたい部分です。

先日、ハムストのストレッチを指導してポイントを聞かれました。

もも裏の伸びが悪い人は、膝を軽く曲げた状態でおこないましょう。

膝を曲げると、もも裏の筋肉に集中してストレッチがおこなわれます。

・背すじは伸ばす
・もも前とお腹を着けるようにお辞儀

もも裏の筋肉の張りを感じながらおこないます。

曲げ過ぎている人は、背中が曲がっている事が多いので注意して下さい。

フィジカルコンディショニングを始めたい方へ

もも裏ハムストストレッチ

【今日の川柳】

膝曲げて ポイント決めて 気持ちいい

川越市おすすめ整体院。

「おしだ整体院」Oshida physical conditioning

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-6429

メニュー料金 アクセス 営業予定 お客様の声 よくある質問

※電話から離れていた。外出・移動・セミナー中など電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

 

友だち追加

☆「友だち追加」メッセージからLINEで予約出来ます。

パソコン、整体メール予約メールでのご予約は、こちらからお願い致します。

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.