脚の痺れで座っていられない、デスクワーク

川越駅スポーツ整体。おしだ整体院 049-293-2877

元気ですか? (^o^)/

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、脚の痺れで20代の女性が整体に来られました。

「椅子に座っていて、ももとふくらはぎが痺れるんです。」

以前、仕事が忙しい時に、脚の痺れが酷く出た事があったそうです。

今回は、以前よりも忙しさは無かったようです。

しかし、座っていられなくなるぐらいの痺れが出たそうです。

整体前の動作テストでは、特に症状が増す動きはありませんでした。

脚の痛み、痺れ

全身の関節、筋肉の動きを確認すると、背骨、もも裏(ハムストリングス)の動きが悪くなっていました。

ももの筋肉は、骨盤の姿勢に影響する為、腰に大きな影響を与えます。

整体後に椅子に座ってもらうと、

「あっ、腰の座りが変わりました。姿勢が良くなった。」

良い変化は見られましたが、デスクワークで長時間座った時には症状が出てしまうと思います。

これを期に、身体のリセットをして脚の痺れを改善して行きたいですね。

最後に、家でも出来るケアストレッチを指導させて頂きました。

無理せず、空いた時間におこなってもらいたいです。

脚の痺れにお悩みの方へ

腰痛肩こりケア体操

【今日の川柳】

身体ケア いたわる気持ちで 元気になる

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

, ,

Comments are closed.