ランニング、マラソン、膝痛

川越駅スポーツ整体、高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。
 

先日、膝痛で30代の男性が整体に来られました。

「10km走ったら、膝が痛くなって。」

普段は3kmぐらい走るそうですが、前回、10km走ったそうです。

それから、3日間膝が痛いそうです。

整体前の検査では、

・膝の屈伸動作で痛み
・正座は痛みなし

全身の関節、筋肉の状態を確認し、整体。

太ももの筋肉がパンパンに張っていました。

膝痛、立つ時、固まる

整体後には、

「屈伸しても膝が痛くないです。」

疲れも大分溜まってしたので、高気圧酸素ボックスも利用して疲労回復していきました。

この方、ランニングは11月から始めたみたいで、運動は全然していなかったそうです。

友人とマラソン大会に参加する為、練習するようなったと。

疲労の蓄積に注意して、マラソン大会まで頑張ってほしいですね。

膝の痛みにお困りの方へ

股、膝、脚の整体

【今日の川柳】

マラソンの 準備で走り 疲れ取れ

オシダ フィジカル コンディショニング Oshida Physical Conditioning

押田 毅(オシダタケシ)整体師・スポーツトレーナー

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

メッセージから予約も出来ます。
 ↓ ↓ ↓
友だち追加

高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

フィジカル遺伝子分析- dna

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.