腰痛の原因は太ももにアリ! | 川越市おしだ整体院 腰痛スポーツコンディショニング

腰痛の原因は太ももにアリ!

川越駅、腰痛トレーナーの押田です。

腰痛にお悩みのアナタ。

前屈の姿勢・動作で、腰・背中がすごく曲がっていませんんか?

「前屈で床に手が着きますよ!」

そう言っているアナタ。

背中の曲がりは強くないですか?

腰痛にお悩みの多くの方におきているトラブル。

腰や背中の曲がり過ぎ。使いすぎです。

前屈テスト、腰、背中曲がり方

なぜ、腰を使い過ぎてしまうんでしょう?

その原因は、

●太もも裏の硬さ(筋肉が縮んで伸びづらい)

太もも裏にある「ハムストリングス」の筋肉の縮み。

太ももの動きが悪くなることで、背骨、特に腰を使い過ぎてしまうのです。

普段の生活では、伸ばす事が少なくなる太もも。

・長年の続く腰の痛み。
・動くとすぐに痛みなる腰。

このような症状を感じている方は、太ももの状態をすぐに確認しておきましょう。

腰痛の原因が、腰以外にあるケース。

本当に多いです。

Q:あなたの腰は、なぜ、痛くなるのでしょう?

体操、ストレッチ、長座体前屈、硬い

追伸

良く、床に座って前屈する体操やストレッチをしている方をお見かけします。

その目的は?

・腰や背中を伸ばしてる
・足の背面を伸ばす
・柔軟性を上げる

おこなう理由は様々だと思います。

しかし、身体が硬く、姿勢を保つのが難しいと感じたら、無理してはいけません。

無理をすれば、腰に負担をかけてしまいます。

体操・ストレッチの方法は色々とあります。

自分に合う方法を見つけていきましょう。

腰痛の原因が気になっている方へ

もも裏ストレッチ、ハムストリングス

【今日の一句】

太ももの 動きが悪く 腰負担

川越駅で口コミNo.1の整体院。

おしだ整体院

院長: 押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F

049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.