走り込み疲労、マラソン、ランニング、ももストレッチ

川越駅西口、徒歩4分。おしだ整体院 049-293-2877

元気ですか? (^o^)/

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

ランニングやマラソン、陸上競技での走り込み。

トレーニング後は、脚のストレッチをおこないます。

筋疲労の回復をスムーズにするので、しっかりとおこないたいです。

ももの前面にある「大腿四頭筋」。

疲れがとても出やすい筋肉が大腿四頭筋です。

大腿四頭筋,ストレッチ,もも筋

・床に座り、片膝を曲げて上体を後ろに倒す。

ももの前側の筋肉が良くストレッチされます。

身体が安定しやすいので、オススメのストレッチ。

柔軟性が高い方は、

・両膝を曲げ、正座した上体から身体を後ろに倒す。

大腿四頭筋,ストレッチ,もも筋

ここで注意したい事があります。

床に背中が着く方。

特に注意して下さい。

無理をして腰が反る方がいます。

これでは、大腿四頭筋のストレッチがぼやけ、腰のストレッチになってしまいます。

腰を痛める原因になる事も多いです。

腰は反らずに、ももの前側、大腿四頭筋を意識してストレッチをおこないましょう。

正座から、ももを伸ばすのが辛い方は、無理せず片側ずつストレッチおこないましょう。

フィジカルコンディショニングを始めたい方へ

大腿四頭筋,ストレッチ,もも筋

【今日の川柳】

ストレッチ 上手におこない 軽くなる

おしだ整体院
(オシダ フィジカルコンディショニング Oshida Physical Conditioning)
押田 毅(プロフィール)整体師、スポーツトレーナー

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

お客様の声 メニュー料金 よくある質問 アクセス メール予約

★高気圧酸素カプセル(ボックスタイプ)
高気圧酸素ボックス,O2BOX,カプセル

 

※電話から離れていた。外出・移動中、セミナー参加など、電話に出れない事があります。時間を空け、もう1度だけお電話下さると嬉しいです。

このページの一番上に戻る

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

, ,

Comments are closed.