バトミントン合宿で膝の痛みが出た大学生 | 川越市おしだ整体院 腰痛スポーツコンディショニング

バトミントン合宿で膝の痛みが出た大学生

川越駅スポーツ整体、高気圧酸素ボックス(カプセル)おしだ整体院。

フィジカルコンディショニングトレーナーの押田毅です。

先日、膝の痛みで大学生の男性が整体に来られました。

「合宿でハードな練習をしていたせいか、膝が痛くて。」

整体前の検査では、

・正座すると膝が痛い
・歩くと膝が痛い
・階段で膝が痛い

3日前ぐらいは、膝の痛みで自転車を漕ぐのも辛かったそうです。

バトミントン、ラケット、膝痛、脚痛

全身の関節、筋肉の状態を確認。

脚の筋肉はひどく張って、ふくらはぎはパンパンになっていました。

更に、股、膝関節が硬く、疲労も重なり、動きが悪くなっていました。

整体、リハビリ運動(PNF神経・筋促通)、スタティックストレッチ。

「正座での痛みが、少し楽になりました。」

疲労の蓄積が、膝への負担になったようです。

最後に、膝のテーピングをおこないました。

今後も、状態を確認しながら練習頑張ってほしいですね。

ハードなトレーニング後のケアに

股、膝、脚の整体

【今日の川柳】

運動で 疲労蓄積 致命的

川越駅で口コミNo.1の整体院。

「おしだ整体院」

院長、押田毅(整体師、スポーツトレーナー)

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町7-7 晋栄ビル2F
049-293-2877

このページの一番上に戻る

 


, ,

Comments are closed.